パーソナルカラーと骨格ファッションスタイル診断の重要性 | アトリエリトルリリー

ENJOY LIFE WITH COLOR

enjo life with color

1985年から「幸せオーラ」を放つカラーコーディネイトをコンセプトにお客様の「美」をコーディネイトしています。

ドット blog ドット

パーソナルカラーと骨格ファッションスタイル診断の重要性

今年も少人数での診断をスタートしております。

 

現在ほとんどのお客様はパーソナルカラー&骨格ファッションスタイル診断を同時に受けてくださいます。

そうしますと一気にファッションシステムが完成します!(*^-^*)

もともとファッション(被服構成)はご自分の肌色・身体の形成(骨格)による方程式があり、それに基づき答えを出していく診断方法となります。

そうなんです!全てがファッションシステム理論に基づいているものなのです(難しくはないです(^^♪)

診断する前のご自分の好きなスタイルと実際にお似合いのスタイルが違う方はなぜ、このデザイン・色がご自分にしっくりこないかがはっきりとします。

理由がわからないから、洋服。こもの選びの失敗を繰り返してしまいます。

そういった方に2021年もしっかりとお伝えしていきます(^.^)/~~~

 

パーソナルカラー(winter)ブルーベース、重たい深いカラーがお似合い。濁色が入ると一気に老けて見えてしまう。コントラストカラーが目力を生む

パーソナルカラー(spring)鮮やかな色がお似合い。ベースはイエローだが、summerカラーでもが肌に馴染む色があるそういったお悩みを少しでも多くの方に解決してほしい一心で2021年もきちんと丁寧に診断させていただいていきたいと思ってます。

 

 

一覧へ